RSS | ATOM | SEARCH
課題は「課題」なんです。
こんばんは!
店長の長谷川です!!


今日は課題について。

クライミングジムでルートの事を何故
「課題」
というのか??


クライミング=登攀
の基本的な始まりから来ているからではないでしょうか。

まず、登った事のない山を登る事から始まり、歩くのが困難な場所も出てくる、そして登れるかどうかわからない岩などを攀じ登りながら失敗も重ねて、ようやく登頂に成功する。
それは、そこを目指そうとする者の突破しなければならない「課題」であったはずです。


そう、
だから「課題」は、
その人自身が先に得たいものの為に存在する解決すべき核心部です。

だから、自分に課してみるから「課題」であり、ただ気持ちよく登れるルートは課題ではない、ただのルートです。
自分がすぐにできてしまうルートは課題ではないという事。



だから、 「課題下さい。」



は、自分に課すものだと認識してね(^^) だからみんな頑張って登ろーーー!!
作成者のせいにしないようにね☆
( ̄▽ ̄)

課題は自分の為に作成し産むものなんだから。
これは、クライミングの事だけに限らないかな☆
author:ボルダー&クライミングPEAK'N, category:ジムにて, 19:16
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://peakn.jugem.jp/trackback/2576