RSS | ATOM | SEARCH
足自由という名の難しさ
こんばんは、いわさです。

ピークンのグレードは10級〜7級の課題は足自由となってます。
大体どこのジムでもそんな感じになってると思います。

でも、この足自由が意外とくせ者なんですよね。
壁でのバランス感覚が分からない初級者の方ほど、足をどこに置けばいいのか分からず腕に頼ってしまう事が多いです。
そしてそのバランスが悪いまま次の一手を出すので余計な力を使ってしまう悪循環です。

そして、初級者は足よりも手のホールドを探していまいがちです。

思い当たることありませんか?

クライミングは足が重要です。
足の位置が少し違うだけでバランスは変わってきます。

そこで、今日の初級者講習のテーマは「バランス」です。
バランスを崩しがちな課題を8本用意しました。
足の位置をよーく考えて、一番バランス良く登れる足の位置を探してみてください。
分からなければスタッフに聞きましょう。
身長やリーチ、保持力などで足の位置は変わってきます。
最適な位置を一緒に探しましょう!

それでは今日もお待ちしています!
author:ボルダー&クライミングPEAK'N, category:ジムにて, 18:08
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://peakn.jugem.jp/trackback/2331