憧れの岩

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 23:39
今日はお昼のお客様と、
夜に来店されていたお客様も
お客様同士で
あの岩のあのルートが登りたいという話をされていました。



クライミングを始めて、室内から外の岩に行くようになると皆さんそれぞれ、自分の目標にする岩やルートができますよね(^^)
室内に作成されたルートはホールド替があればすぐに無くなってしまいますが、実際の岩にあるラインはそう簡単に無くなる事がない。
だから登れた時の価値が高い気もします、登れたルートがずっと残っている事は何か誇らしい気持ちになりますよね☆


クライミングを飽きず長く楽しむ為には、岩に行く事は大きな要素の一つかもしれません(^-^)


私も登山を始めた19の時眺めていただけの屏風岩を登攀できた時、この遊びはまだまだ先楽しめると感じました。

クライミングと言ってもジャンルはいくつもありますから、
季節毎にかえて楽しめば一年丸っと、
そして年齢関係なく長くクライミングが楽しめるはずです☆



店長 長谷川
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

クライミング 商品

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM